FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2018 / 12 ≫



変形性脊椎症のクッキー

徐々にサプリメントの効果が出て来たのか 
だいぶ歩けるようになってきました

無理をしない程度の リハビリを兼ねて   
神奈川県立秦野戸川公園をブラブラ



まん丸い 小菊
20181118-1.jpg



グラデーションも美しい 
20181118-6.jpg




色とりどりで可愛らしいでしょう
20181118-3.jpg
ざる菊っていうんだけどね 



ひとつの株に数百、数千の小菊が付くのね
20181118-5.jpg
ざるを伏せたように こんもりと形作ることから 
ざる菊って呼ばれているけど  もっと可愛い名前ないのかしら?




ドウダンツツジの紅葉に囲まれた 東屋
20181118-4.jpg




風のつりばし
20181118-2.jpg




表丹沢と秦野盆地に囲まれた 秦野戸川公園
20181118-8.jpg




可愛い小菊ちゃんと 可愛いクッキー 
20181118-7.jpg

今日は よく歩きました 




ワンコもいっぱい来てたよ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




本日もご覧いただきまして ありがとうございました

スポンサーサイト




京都・奈良  1日20000歩の旅


この旅の最終章にふさわしいお寺




総本山 永観堂 禅林寺
20181113-1.jpg
古来より
「もみじの永観堂」とうたわれる京都屈指の名所





中門のもみじはまだ青々としていますが 
20181113-2.jpg



ほんのり秋色に囲まれた 釈迦堂
20181113-3.jpg




阿弥陀堂
20181113-4.jpg



20181113-17.jpg



広ーい廊下
20181113-5.jpg



臥龍廊
20181113-6.jpg
山の斜面に沿って木を組み合わせて造られた廊下
傾斜は半端ない!




龍というだけあって くねりくねりとした階段 
20181113-7.jpg




Tちゃんなんか  腰が引き気味で歩が進まない
20181113-16.jpg




ここからはほんのり秋色の境内をお楽しみください

20181113-8.jpg
 


20181113-10.jpg


御影堂
20181113-9.jpg
総ケヤキ造りの仏堂



放生池
20181113-11.jpg



放生池に架かる錦雲橋と弁天社
20181113-12.jpg



20181113-13.jpg



多宝堂
20181113-14.jpg




20181113-15.jpg

水面に映る もみじ




この旅行から既に2週間余りが過ぎてしまいました

今では美しい紅葉に染まり 
訪れる人たちの感嘆の声が聞こえてきそうです




私たちは 「ほんのり秋色」を思う存分楽しんできました
20181101-7.jpg

天候にも恵まれ いい旅ができました

京都ってやっぱり  魅力的~



もう 思い残す事はないんだね!
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
まだまだあるけどね~




最終章までご覧いただきまして ありがとうございました




京都・奈良  1日20000歩の旅



ずーっとどこまでも続く 釣り燈籠を満喫した
20181110-21.jpg
奈良の旅


旅の最終日は 再び 京都を巡ります

この日のテーマ 「ずーっと 続く」



一度は訪れてみたいと思っていた

三十三間堂
20181111-3.jpg
白と朱塗りの 北門




国宝 三十三間堂
20181111-1.jpg

南北に120メートル  奥行 約22メートル
柱と柱の間が33ある事から そのように言われています



20181111-2.jpg

お堂の中央に 千手観音坐像(中尊)
その中尊を囲むように 左右に千体千手観音立像 
そして 風神・雷神と二十八部衆の30体の尊像が
千体観音像の前に安置されています

千体千手観音立像は 1体1体の姿が見られるように
配置されており 1体として同じものはありません

お堂の中では30分程 ありがたーい講話をお聞きすることができました

写真撮影は一切禁止で 千体の観音様の圧巻な様を
伝えきれないのが残念です




さて  この煉瓦のトンネル
20181111-4.jpg
蹴上トンネル ねじりまんぽ」 と言います
地下鉄東西線蹴上(けあげ)駅の近くにあります

このトンネルをくぐると




真っ直ぐに延びた 蹴上インクライン 640メートル
20181111-5.jpg
現在は使われていませんが
明治時代 琵琶湖から京都市内に向けて引かれた水路のことで
琵琶湖疏水と言われています



反対側からの景色 
20181111-6.jpg
当時 疏水を利用した水運も行われていたが
蹴上と伏見間の落差が大きく 船で運行するのが困難ななため
線路を引き 船を台車に乗せて運ぶインクライン方式を採用
蹴上インクラインと呼ぶようになりました (大雑把な説明で解かる?)
現在は廃止されましたが 春には桜の名所として多くの人が訪れます




どっしりとした構えの 南禅寺
20181111-7.jpg



ところどころ紅葉していました
20181111-8.jpg



風格のある 法堂
20181111-9.jpg



美しい苔庭は 人気が高いのですが・・・
20181111-10.jpg




こちらの南禅寺は



水路閣アーチの魅力に魅かれて 大勢の人が訪れています
20181111-11.jpg
琵琶湖疏水の分線(蹴上以北)にある水路橋で明治21年に完成
南禅寺の境内を横ぎるため 景観を損ねないように配慮された橋



全長 93.2メートル
20181111-12.jpg

この橋の上を歩いていくと 蹴上インクラインに繋がっています



Tちゃん  ひょっこりさん!
20181111-13.jpg


テーマ 「ずーっと 続く」  
偶然どこの場所も 何らかの形で繋がっていました




20181111-14.jpg



最終回は 紅葉が進んでいた
20181111-15.jpg

永観堂を訪れます

今頃は 更に美しさが増しているんだろうなぁ



もうちょっとしたら ランに行けるかも
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




本日もご覧いただきまして ありがとうございました



京都・奈良  1日20000歩の旅




数十年ぶりの 奈良
20181110-1.jpg
せんとくんに誘われても 一緒に撮るには照れくさい歳になってしまったわ



近鉄奈良駅をでると間もなく




素晴らしい景色に出合いました 
20181110-2.jpg
猿沢の池

平安時代に興福寺での放生会を行うために造られた人工池
(捕獲した魚や鳥獣を野に放し、殺生を戒める宗教儀式)



興福寺 
20181110-3.jpg
 東金堂と五重塔  どちらも国宝
歴史を感じる色合いの建物とは対照的に




中金堂を見ると パッと心が明るく元気になるような気がします
20181110-4.jpg

興福寺は度々火災に見舞われいましたが 
この中金堂も7回も火災に遭い 再建を繰り返し・・・長~い年月を経て
2010年 創建当初の姿を再現した新・中金堂の建設と境内の整備に着工
2018年10月に落慶しました
中央に見えるのが  本尊釈迦如来坐像



   



20181110-5.jpg

一の鳥居から 延々と歩き (ヘトヘト)


ようやく二の鳥居
20181110-6.jpg
 さらに ここからまたもや延々と 万歩計の数を稼ぐ(気が滅入るくらいだわ)



林立する石燈篭
20181110-7.jpg



朱塗りの中門・御廊
20181110-8.jpg
この建物が本殿と思われがちだけど・・・
本殿はこの後ろ側にあるのよ



重要文化財の回廊と 3000基の釣燈籠に圧倒されてきました



20181110-9.jpg
 
20181110-10.jpg

20181110-11.jpg

右端の扉の向こう側には



幻想的な世界が
20181110-12.jpg
年3回 すべての燈籠に灯をともす「春日万燈籠」があるのですが
その雰囲気を体験できるように 特別に再現したものです
因みに再現時だけ LED電灯



20181110-13.jpg


モノクロ
20181110-14.jpg




奈良と言えば  鹿と大仏  誰でも即答できるくらい 有名



20181110-15.jpg

たくさんの鹿と  これまた たーくさんの鹿のフンをよけながら 



東大寺大仏殿を訪れました
20181110-16.jpg



東大寺盧舎那仏座像(とうだいじるしゃなぶつざぞう) が正式なお名前
20181110-17.jpg
像高(座高) 14.98メートル

突き出している右手は 「こら! 待て!」 ではなく 「怖くないですよ」
左手の手のひらを上に向けているのは 「ここに乗ってもいいよ」ではなく  
「安心しなさい。あなたのお話をじっくり聞きましょう」 という優しいお心の表れ



因みに 遠足で訪れていた小学生に一番受けていたことは
大仏様の鼻の穴を通り抜けること  
ぽっちゃりさんは苦戦していましたけどね




イヤーよく歩きました  20000歩以上の好成績


20181110-18.jpg 20181110-19.jpg
ご褒美の大仏プリン  ディナーは 太郎屋さんで 翌日の体力をつける




君たちも 観光客の接待  ご苦労様でした
20181110-20.jpg
いい塩梅の あご枕


京都 奈良 もう少しだけ続きます




いつまで 引っ張るんや
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
ゴメン 備忘録のためですねん




本日もご覧いただきまして ありがとうございました





キリッとした真面目顔で
20181108-1.jpg
ひとこと 言いたい!







ボクの 座右の銘








20181108-2.jpg

ボクねぇ  変形性脊椎症なの  だいぶ良くなってきた!

強い意志より  強い腰がほしい~   なぁ~んちゃって 





サプリメントの効果が出てきたみたい
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
チョッと安心したわ~




本日もご覧いただきまして ありがとうございました

ミコちゃんママ

Author:ミコちゃんママ
☆ミコちゃんママ
  ワンにゃんたちのことや、
  何気ない日々のことを
  楽しく綴ります。

☆Dumbarton(ダンバートン)
 2005年6月10日生 ♂
 ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

☆Gilbert(ジルベール)  
 2005年12月7日生  ♂
 ミニチュア・ダックスフント

☆Rion(リオン)
 2007年10月30日生 ♂
 チワワ

☆Cookie(クッキー)    
 2010年1月2日生  ♂
 ミニチュア・ダックスフント 

☆Lily(リリー) 
 三毛猫   
 1993年生(推定) ♀
 2013年12月26日永眠